--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/28

H5-7-28 昼食

新宿中村屋/インドカリー濃厚タンドリーチキン

H25-7-28昼食1

4581984_1976927931_74large.jpg

濃厚な味わいと大きめの骨付きの鶏肉が美味しい!
味的には拙者の好きなタイプのカレーです。
とはいえ、これをインドカリーと呼んでいいのかどうか。
強烈に各種のスパイスが前面に出てきて主張するインドのカレーに対してじっくり煮込んで香りや味をひとつにまとめるのが日本のカレー。
多少のスパイシーさや辛さはあるもののこれはあきらからに日本のカレー。
「インドカリー=インド料理ではない」と言われればそうなのかもしれんけど、なんか違和感あるなぁ。
骨付きの鶏肉も柔らかく煮込まれてて美味しいんだけど、タンドリーチキンの味じゃないし。
まぁ、美味しくて味的にはなんの文句もないので、それ以外の部分でケチ付けてみました(笑)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なかなか存在感のある骨つきグリルチキンが入ってると、どこかのライブバーとかで業務用に使われてそうな気がする。。(笑)

スパイシーじゃないと「インドカリー」じゃないって、全くそうですよね。
せめて「インドカレー」にすれば良かった?(^^;

SHIMA殿〜
拙者はインドのカレー(インドにはカレーという料理はないと言われてますが)と日本のカレーって全く別ものという認識なの。
時間をかけてじっくり煮込む日本のカレーに対してインドのカレーって煮込み時間ってほとんどないんですよねぇ。
なのでインドカレーは各種のスパイスをフレッシュなまま味と香りを楽しめるのです。
ま、日本風もインド風もカレーはどちらも美味しいんですけどね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。