--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/13

2012-6-13 夕食

「大馬鹿ヤローカレー(激辛)」(600円)
(株)北都 (札幌市西区発寒)



H24-6-13夕食1

冷蔵庫に残ってたウインナーと福神漬けを乗っけて食べました。
H24-6-13夕食2


かなりぽってりした感じのルーに大きめの肉が3~4片。
コクのある味で美味しいんだけど、なんせパッケージに書いてあるとおりの激辛。
レトルトカレーの場合「辛口」とか「激辛」って書いてあってもたいしたことないことが多いのですが、これはかなりの激辛。
顔から汗は噴き出すわ、食べ終わっても口の周りにぴりぴりとした辛さが残るわ、久々にガツンとくる辛さのカレーでした。
パッケージの裏面には「非常に辛くし上がっておりますので、辛い物が苦手な方や、お子様、お年寄りの方などは十分注意してお取り扱い下さい」と注意書きされてますので、よほど辛いのが好きな人以外は手を出さない方が無難かと。

大きめの肉は馬肉とえぞ鹿肉だそうです。
でもとそれぞれの肉に違いはいまいちよくわかりませんでした。
カレーの濃い味で煮込まれると素材自体の味ってあまりよくわかんなくなりますなぁ。
ま、馬肉と鹿肉を使ってるからこその「大馬鹿ヤローカレー」なんでしょうけどねー


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

看板に偽り無し!なんですね。
私は手が出せないな~^^;

そういえば、エゾシカ肉は食べたことあるけど馬肉はまだ無いです。

SHIMA殿~
はい、かなりの激辛でした。
辛いの得意でなければ手は出さない方がいいと思います。

馬肉と言えば、旭山動物園で裏側ツアーに参加した時に「肉食獣には馬肉を食べさせる」って聞いて、さすが北海道って思ったなぁ。
大阪だとたいてい鶏肉らしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。