--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/04

2012-6-4 昼食

「カリーライス専門店  エチオピア 東京神保町 ビーフカリー」(360円)
エム・シーシー食品株式会社 甲南工場(神戸市灘区)

H24-6-4昼食1

H24-6-4昼食2

このカレー、ルーのとろみは小麦粉を使わないでじっくり炒めた野菜や煮込んだ野菜のとろみのようです。
このタイプのカレーは好きなんですよー!
(嫌いなカレーはないじゃないか、という突っ込みはなしで)

かなり辛さが前面に出てます。
なので辛いのが苦手な人だとちときついかも。
とはいえ激辛好きな人からすれば全然たいしたことない辛さなんでしょうけどね。
拙者的にはやや辛いってくらいで充分許容範囲の辛さで美味しかったですよん。
ちょっと汗かいちゃいましたけどねー

いつもこういう有名店の名を冠したレトルトカレーを食べると、実際にそのお店に行って食べてみたいって思います。
多分レトルトとお店で食べるカレーはきっとまた違った味なんでしょうなぁ。
いつか全国のカレーの食べ歩きなんてことをしてみたいものです。

このお店は東京では名前の通ってるカレー専門店のようです。
でも、なぜかこのレトルトカレーは神戸で作られてるの(笑)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ゴロっと入ってますね♪見た目GOOD!!

汗が吹き出る辛さはまだレトルトでは体験してません。(お店ではあるけど)
それもまた「カレー食べたな」って感じになる1つなんだろうな。。

桜殿、取りあえず関西圏のカレー店の食べ歩き試してみられては?^^

SHIMA殿~
拙者が今まで食べたレトルトカレーで一番辛かったのはLEEの30倍だなぁ。
あれは辛いっていうより痛かった~。
当然汗まみれです。

そうですねぇ、最近はあまり外でカレー食べてないしなぁ。
外出するときはカレーの店を下調べしておいてカレー屋めぐりするかなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。